読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ktdiskのブログ

読んだ本の感想、所々の雑感、日々のあれこれを綴るブログ。

「学ぶことのスペシャリスト」に学ぶ

Book

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法』を読んだ。
私はそもそもこの手の勉強方法のハウツー本はあまり読まない。書店でぱらぱらめくってみても、どれもそれ程目新しいことが書いてあるわけでもないし、そもそも知らない人と圧倒的に差別化ができる魔法の勉強方法などはこの世に存在するとも思えない*1。結局のところ、地道な努力と継続できる仕組み作りこそが一番大事であり、ハウツー本を読むより、一般的に言われていることを一つでも具体的に実践することに労力を割くほうが何より大事というのが私の勉強感。


ちなみに、本書はいくつかのブログの書評で非常に評判がよかったので思わず他の本とセットでアマゾンで勢いで購入してしまったのだが、予想通り目から鱗がおちるという感覚を多くえることはなかった(わざわざ書評を書きながらこういうことを言うのも何だが・・・)。

  • 基礎の習得を怠らず、まずは基礎をがっちり固める
  • 勉強の成果を定期的に定量的に評価できる仕組みを作る
  • 勉強の対象の本質・存在意義・基本思想などを自分の腹におとす
  • 目の勉強時間のみではなく、テクノロジーを活かし耳の勉強時間を確保する

などどれも非常に重要な項目と私自身思う反面、大半が自分の勉強の中にとりいれている内容であり、新しい発見は特になかったというのが正直なところ。ただ、史上最年少で公認会計士に合格したというある意味「学ぶことのスペシャリスト」である勝間さんと勉強の取組姿勢に対する方向感が等しいということは、かなり心強い。


大半は認識していると大層なことを書いたが、もちろん学びが無かったわけではないので、2点ほど学びを共有したい。

ただ、これらはすべて、ただではできないことです。だいたい、月収の五〜一〇パーセントを目安に投資し続けることが大事です。しっかりと、いい道具を揃えて、いいコンテンツを買ってきて、うまく続くように、いろいろな仕組みを設計しましょう。
『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法』 〜基礎編 P.118〜

勉強のインフラ整備・コンテンツ充実のために、相応の初期投資と継続投資を明確に求めている点がまず本書の特徴だろう。「月収の五〜一〇パーセント」という投資は多くの人には「無理なく続けられる」ことではないのではないかと感じる反面、中途半端に勉強して時間という資源を無題にすることを考えれば、道具・コンテンツにお金をきちんと投下し、時間という最も貴重な資源を節約すべきという勝間さんの考え方には大きく賛同できる。また、そういう原理原則はわかっていつつも、つい投資を惜しんでしまいがちという自分がいるのも事実であり、本書の教えに従いもう少しアグレッシヴにお金を投資しようと思う(速読のためのスクールに通うなど)。


また、本書の中で書かれている「自分の腹に落ちていること」を自分自身が本当に実践しているのか、もっと言えば勝間さんのように徹底的に実践しているのかと言うと、いくつかこころもとない項目があるというのも正直なところ。なので、「知っていることばかりで役にたたなかった」というより、「わかってはいるけど、厳しく評価するとできていない項目が結構多く、耳が痛かった」、そして「当たり前のことを当たり前のようにやるというのが成功の秘訣であり、さらに徹底度合いが増すと効果は倍増する」という印象を強く持った。

  • 当たり前のことが本当に自分ができているのかどうか厳しい目でチェックをしたい人
  • 仕事をしながら勉強をするという経験があまりなく、とっかかりとして「学ぶことのスペシャリスト」にその方法論を習いたい人

は本書を読んでも損はないと思う。

*1:魔法の勉強法などなく、地道に継続することこそが大事というのは本書でもなされている主張である

Creative Commons License
本ブログの本文は、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示 - 非営利 - 継承)の下でライセンスされています。
ブログ本文以外に含まれる著作物(引用部、画像、動画、コメントなど)は、それらの著作権保持者に帰属します。